FANDOM


ヘルプ
このヘルプには翻訳されていないコンテンツがあります。どなたでも翻訳にご協力いただくことができます。
原文 : w:Help:Fandom
こちらの発表の通り、Wikia.comはFandom powered by Wikiaへブランド名を変更することになりました。10月4日(米国西海岸時間)よりFandomはサイト全体を通じて反映され、すべてのwikiコミュニティ、トークニュース&ストーリー(英語版のみ)がこの対象となります。この改名は、サイトのさらなる発展に向けた新しいスタートとなるでしょう。

今回のブランド名変更に関するよくある質問はこちらからご覧ください。

全般 編集

Fandom powered by Wikiaとは何ですか? 編集

Wikiaは、2004年の創設以来、長い時間をかけて信頼できるエンターテインメント情報源としての地位を確立してきました。 今では、多くのクリエイターが創作活動における情報源としてコミュニティを活用するまでになりました。例えば俳優で脚本家のサイモン・ペッグは、『スター・トレック BEYOND』(2016年)の脚本を共同執筆した際、スター・トレックファンによるwikiコミュニティMemory Alphaを参照したことを公言しています。 Fandom powered by Wikiaでは、wikiコミュニティや今後グローバル展開する予定のFandomニュース&ストーリーなどを通して、TV番組や映画、ゲームなどに関するファンによるエキスパートレベルの深い知識や考察を、発見したり共有したりすることができるのです。

具体的には何が変わりますか? 編集

Wikiaにあるすべての言語のページが、Fandomブランドへと更新されます。10月4日(米国西海岸時間)までに、グローバルナビゲーションと検索機能が刷新され、注目度の高いwikiコミュニティをピックアップし紹介するトップページは、新しいデザインに生まれ変わります。これらの変更はまだ最初のステップで、より豊かなサイト体験の提供に向けてWikiaではさまざまな企画が進行中です。

名称変更を行う理由は? 編集

2004年にWikicitiesという名称ではじまったWikiaは、長い年月をかけて成長してきました。開始当時はシンプルなwikiホスティングサービスで、ユーザーがwikiを立ち上げたい場合はまずリクエストを送信し、Wikicitiesが内容を審査し、成功しそうなプロジェクトのみ承認していました。2006年にブランド名をWikiaとし、インターネット上で最大規模のエンターテインメント情報サイトへと進化しました。

この流れをふまえ、Wikiaではwikiコミュニティを核にしつつ、いかにしてプラットフォームを拡大し、さらに大勢のファンにwikiコンテンツを楽しんでもらい、またサイトへの新しい参加方法を提案できるかを考えてきました。そのはじめの一歩として、今年初めにはアメリカでFandom ニュース&ストーリーを公開しました。ニュース&ストーリーは、刻々と進化するエンターテインメントの今を、ファンコントリビューターによる寄稿と様々な独自コンテンツやキュレーションコンテンツで紹介するサイトです。一方トークは、ファン同士の熱心な会話の場としてリリースされました。Fandomがエンターテインメントファン・サイトを代表するプラットフォームとして発展していく上で、これらはまだはじめのステップです。

Wikiへの影響は? 編集

今回の名称変更による各wikiコミュニティへの影響はありません。これまで培われたwikiコンテンツや編集履歴、SEOはそのまま残ります。WikiのURLも変わらず、(wiki名).wikia.comが継続して使われます。今回の名称変更を通じて、Fandomがメディアとして広く知れ渡りの認知が上がることにより、さらに多くのファンがwikiコミュニティに訪れ、編集にも参加していただけることを期待しています。

サイト全体としても、いくつかの変更点があります。Fandom powered by Wikiaとしてサイト名が変更になるだけでなく、新しいロゴが入った共通グローバルナビゲーションが、Fandomニュース&ストーリー、トークを通して採用されます。

さらに、10月4日には、一部言語のサイトでは、注目度の高いwikiコミュニティをピックアップし紹介するトップページが新しいデザインにで刷新されます。その後、順次すべての言語サイトののトップページが更新される予定です。

WikiのSEOへの影響は? 編集

FandomのSEOチームは、検証の結果、今回のブランド名称変更はSEOに影響はないと判断しました。むしろ今後Fandomブランドが成長するに連れ、検索エンジンでの評価も高くなっていくことを確信しています。

”Fandom”は”Wikia”より特徴のない言葉ではないか? 編集

確かにWikiaはユニークな名称でこれからも大事にしていくつもりです。が、「世界最大のエンターテインメントファンサイト」「エンターテインメントのファンを代表する声」という現在のサイトをより的確に表現するには、Wikiaというブランド名よりも、Fandomがふさわしいと考えました。英語版Fandomニュース&ストーリーの公開後、Fandomブランドはすでに大勢のファンから共感を得ており、これからより多くのファンを惹き付けるにあたり、効果的な名称になっていくでしょう。

ポップカルチャーを題材としていないwikiには合わないのでは? 編集

Fandomという言葉は、ファンの情熱によって生まれたコミュニティが存在するすべてのカテゴリー、テーマに対して当てはまります。そのため、ライフスタイルなどのポップカルチャー以外のカテゴリのwikiも、十分にFandomのひとつとなりえると考えます。

WikiaのTwitterなどのSNSアカウントへの影響は? 編集

英語版では、現在のFandomのアカウントでコミュニティやエンターテインメントの最新情報を発信していきます。@Wikiaは、Wikia社の情報を扱うアカウントとなります。

多言語対応について 編集

「Fandom powered by Wikia」は翻訳して使われますか? 編集

いいえ、Fandom powered by Wikiaはブランド名なため、全言語版サイトで翻訳することなく原語のまま使用されます。

なぜFandomニュース&ストーリーがリリースされていない言語でも名称変更するのか? 編集

Fandomは、英語版のニュース&ストーリー機能の名称として当初は使用されましたが、実際はwikiを含めサイト全体を表現する言葉です。そのため、ニュース&ストーリー機能の有無に関わらず、全言語でこの新しい名称を適用することになりました。尚、今後Fandomニュース&ストーリーは主要言語版をローンチしていく予定です。

Fandomは英語の言葉だが、非英語圏ではどう扱うのか? 編集

Fandomという言葉自体は非英語圏では使用されていないかもしれませんが、Fandomが持つ意味・概念は言語を壁を超えて理解されているものだと考えます。そのため、今後Fandomに対する認知が広がるに連れ、サイトに訪れる世界中のファンにはこの言葉の意味を理解していただけるでしょう。

ちなみに、英語の言葉をグローバルで使用するブランドは数多くあります。Apple、Facebook、Snapchatはその代表例です。逆に、Volkswagen〈フォルクスワーゲン〉はドイツ語で民衆の車という意味ですが、世界で広く理解されています。

また、“Wiki”はハワイ語を由来とした言葉で、英語を含め各言語で元々存在していた言葉ではありません。そのため、Wikiaはグローバルで特に意味を理解してもらえる言葉ではありませんでした。FandomもWikiaと同様、非英語圏の方々にもすぐに馴染む言葉となると考えています。

その他のヘルプとフィードバック 編集

  • ヘルプ:コンテンツでは、他のヘルプページを閲覧、検索することができます。
  • 最新の情報やヘルプについては、コミュニティセントラルをご覧ください。
  • この記事で不明確な点や、曖昧な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。
  • Fandom ユニバーシティで、Fandomの利用方法を学ぶことができます: さまざまな習熟度向けに、ちょっとした時間を使って学べる解説動画が用意されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki