FANDOM


この記事は主にウィキアで動画を使用している人向けに書かれています。
YouTubeの動画をWikia Video Libraryにあるライセンス済み動画に置換する方法を解説しています。
動画の置換にはそのウィキアでの管理者権限が必要です。

以前、『YouTubeなどの動画をウィキアに載せる方法』を紹介しました。 そのとき、Licensed Video Swap (ライセンス済み動画の置換) というものを少しだけ説明しました。

あるウィキアに、あるYouTubeの動画を追加したとき、その動画がすでにWikia Video Libraryに存在すると、 そのウィキアの管理者は、管理者ダッシュボードを経由してその動画をYouTubeからWikia Video Libraryにある動画に簡単に置き換えること (スワップ) ができます。管理権限があるユーザーは、スワップ可能な動画をその管理者ダッシュボードで一目で確認できます。 ダッシュボードでは、英語表示設定のとき「Licensed Video Swap」、日本語表示設定のとき「許諾済み動画への差し替え」と表示されています。そのアイコンをクリックすると、Special:LicensedVideoSwapという特別ページに移ります。もしスワップ可能な動画があれば、そのアイコンにスワップ可能な動画の数も表示されます。スワップ可能な動画がなければ、とくに何も表示されません。

もしスワップ可能な動画があれば、Special:LicensedVideoSwapのページはこのように表示されます。下記の画像はTESWiki日本語版でスワップ可能な動画が存在した場合に表示される一例です。w:c:ja.elderscrolls:File:The Elder Scrolls Online - War in Cyrodiilという動画を変換しようとしています。

LicensedVideoSwapでスワップ可能な動画があるときに表示される画面

ここではなぜ動画をスワップするとメリットがあるのかが解説されています。Wikia Video Libraryにある動画はどこのウィキアでも自由に使うことができること、質が高いこと、多数のウィキアのいたるところで共同で利用できることが解説されています。

スワップ可能な動画とスワップ後の動画が表示されている画面

画面をさらにスクロールすると、スワップ可能な動画が表示されます。スワップ可能な動画がひとつもないときは0件と表示され、それ以外は何も表示されません。スワップ可能な動画があると、このように、左側にスワップ可能な動画、右側にスワップ後の動画が表示されます。 両方とも再生してスワップ前後でどうなるかを確認することができます。スワップしたくなければ左側の「Keep」ボタンを押し、スワップしたければ、右側の「←Swap」ボタンを押します。


Swapボタンを押すと、一瞬でスワップが完了します。ファイル名を変更する必要はありません。この動画を表示しているページやリンク元を編集する必要もいっさいないので、非常に簡単な作業となります。

上記の画面の例ではw:c:ja.elderscrolls:File:The Elder Scrolls Online - War in Cyrodiilという動画をスワップしています。スワップによって、w:c:ja.elderscrolls:File:The_Elder_Scrolls_Online_War_in_Cyrodiil_Trailerという動画に置換されました。スワップによって、元の動画ページからスワップ後の動画ページへリダイレクトされているので、スワップ後はどちらも同じ動画になります。


おわりに

この機能を使うと、ライセンスの問題によってYouTubeから動画が削除されてウィキア上で動画を再生できなくなる心配もなくなります。この機能によって、YouTubeの動画を掲載してもあとからWikia Video Libraryにある同一の動画にいつでも簡単に変換することができます。

このブログ記事「Licensed Video Swapで動画をWikia Video Libraryのものに置換」は参考になりましたか?
 
2
 
0
 
1
 

この投票は 2013年12月29日 00:18 に作成され、これまでに3人が投票しました。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki