FANDOM

Tomeito

スタッフ
  • 居住地 Community Development Rep at Fandom
  • 自己紹介 Wookieepedia日本語版の管理人です。スタッフとして他のWikiにも時々出没します。
  • [さらに表示]
  • Tomeito

    2017年初めより、私たちは「Wikiページ上の広告数を減らす」という目標に向けてサービス開発に取り組んできました。この作業は「Wikiの現代化」というプロジェクトの大部分を占めるものでした。サイトのデザインと品質を改善すれば、これまでのようにページを広告で埋め尽くさなくても、ユーザーと広告主に最新のウェブ体験を提供できるようになると考えたからです。

    このたび、私たちはこの重要な目標を達成し、10月2日月曜日付で、すべての地域を対象に、ページあたりの広告数を減らした新しい広告体験を導入しました。これにより、サイト上の総広告ユニット数の30%以上を削減することができました。FANDOMとユーザーの皆さんが共に長年望んできたことが実現に至り、スタッフ一同たいへん嬉しく思っています。


    この新しいレイアウトは、各地域(現在のところ英国以外)のすべてのWikiですべてのページに導入されています。さっそくチェックしてみてください!今回の導入で多くの皆さんに特に関心を持っていただける点は、右カラムの動作です。右カラムを広告でびっしり埋め尽くすのはやめ、ユーザーのスクロールに合わせて移動するようにしました。ほとんどのページでは、最初に「人気のFANDOM記事」モジュールが表示され、 スクロールを続けると途中で広告に切り替わり、その後再びモジュールに戻ります。さらに、「人気のFANDOM記事」モジュール自体も以前より縮小しました。非英語コミュニティには「人気のFANDOM記事」モジュールがありませんが、スクロールに合わせて動く広告が表示されます。

    また、ページ下部の広告数も減らしました。小型の広告をたくさん掲載する代わりに、ページ上部と同様に、ページ下部にも広告を1つだけ表示します。


    この新しい ……



    全文を読む >
  • Tomeito

    最新のデジタル体験をご提供できるよう、FANDOMではWikiの現代化により、適切なコンテンツを適切なタイミングで表示し、サイト内のナビゲーションを簡素化し、さらにユーザーと広告主の双方により優れたサービスをお届けしています。その一環として、読者の皆さんに魅力的なコンテンツを見つけていただけるよう、Wiki、ディスカッション、FANDOMニュース&ストーリーからのコンテンツをまとめて紹介する新しいファン・フィードを本日より導入することになりました!


    英語版のコミュニティでは、すでにWikiの記事の下部にファン・フィードを掲載してきました。おすすめの記事をリストにしたファン・フィードは、読者の皆さんにサイト上のその他のコンテンツを見つけるのにお役立ていただいています。先日より、英語版のファン・フィードは外見が一新され、さらに面白いコンテンツが追加されています。


    導入以来、ファン・フィードでは、さまざまなFANDOM編集部からの記事をご紹介してきましたが、新しいファン・フィードには、さまざまなWikiのコンテンツをミックスさせて掲載していきます。英語版以外のファン・フィードには編集部からのコンテンツは含まれませんが(現在、英語版以外ではご提供していないため)、たくさんの興味深く、関連性の高いWikiのコンテンツが掲載されます。その仕組みは、高度なアルゴリズムにより、読者に興味を持ってもらえそうな記事、ディスカッション、その他のWikiがピックアップされるというものです。

    新しいファン・フィードには、以下のようなコンテンツが含まれます。

    • Wikiの記事: 英語版以外のファン・フィードの大部分は、閲覧中のWikiやその他の関連コミュニティからの記事となります。英語版のファン・フィードに ……


    全文を読む >
  • Tomeito

    ディスカッションの利用がFANDOMで広がりを見せる中、メンバーによる投稿が活発なコミュニティの数が増えてきています。しかしながら、投稿内容を常に精査できる活発なアドミン(コミュニティ管理者)がすべてのコミュニティにいるわけではありません。そのため、新しいグローバルユーザーグループが来週より導入されることを発表する運びとなりました。最新グループのメンバーはFANDOM全体に渡り、アドミンがいない、もしくはアドミンはいるがディスカッションに関与しない、あるいはサポートを依頼したアドミンに代わり、緊急で仲介が必要なコミュニティにおいてディスカッションのモデレーター役をその都度担当します。


    グローバル・ディスカッション・モデレーターと名付けられた今回の新しいグループの初期メンバーを構成するのは、これまでディスカッションやそれぞれのWikiにてモデレーターとしての確実な経験と実績を持つボランティア達です。メンバーはいずれも、自身のコミュニティでディスカッション機能の活性化に貢献してきた方達ばかりです。

    今回の新しいグループメンバーがサポートを行う際には、最初に該当コミュニティのアドミンやモデレーターと連携を取り、そのコミュニティのニーズや課題について理解した上で対策を講じます。コミュニティにアドミンが直接いない場合、もしくはアドミンが関与を控える場合は該当Wikiのガイドラインやポリシーを考慮し、コミュニティおよびそのユーザー達に最適な対応方法を策定します。

    グローバル・ディスカッション・モデレーターによるサポートは、例えば継続的な荒らし行為の対処、ガイドラインやカテゴリの新規導入によるコミュニティの交通整理、投稿内容の質の向上、ユーザー間の関係性の改善、Wikiの仕組みに関する理解 ……


    全文を読む >
  • Tomeito

    これまでディスカッションはゆっくりながら確実に進化を遂げてきました。2017年には最新の通知システムを追加、また最新ページヘッダーの導入、 ディスカッション・インサイト を紹介した他、様々な改善を行っています。今月後半にはフッターのレイアウトが更新され、こちらにはディスカッションへのリンクが含まれる予定です。

    ディスカッションは現在、8割のFANDOMコミュニティにて利用されています。利用準備が完了しているコミュニティにおいては、フォーラムのスレッドをディスカッションに移行することが可能です。ボランティアされたコミュニティ、もしくはインアクティブ状態、あるいはフォーラムのスレッド数が少ないコミュニティの場合は、移行がすでに完了している可能性があります。


    ご興味がある場合は、アドミンの方より特別:お問い合わせまでご依頼ください。その際、ご自身のコミュニティ名の明記を忘れずにお願いいたします。

    コミュニティによっては、フォーラムの「ハイライト」機能の代替や、より汎用性の高いディスカッション専用エディタなど、機能がさらに開発・導入されるまで移行を待ちたい場合があることは承知しております。ハイライト機能の代替とエディタの開発はもちろん、その他機能も現在開発中のため、進捗があり次第ご報告いたします。 移行に関する詳細は以下の通りになります。また、今後の最新情報については随時ディスカッションFAQページに追加していきますのでご期待ください。

    移行に関する詳細:

    • フォーラムの掲示板はディスカッション・カテゴリに置き換えられ、掲示板の以前の投稿がすべてこれらカテゴリに移行されます
    • ディスカッションがすでにコミュニティに導入されている場合、フォーラム内のコンテンツは追加カテゴリとして移行されるため、 ……

    全文を読む >
  • Tomeito

    FANDOMではここ数ヶ月、さらに進化し続けるWikiの現代化や新しいFANDOMニュース&ストーリーの導入など、続々とエキサイティングな取り組みを紹介してきました。その中でも最新の機能として導入したのがページと記事のヘッダーですが、今回はそれに加えて、本日より新しいページヘッダーがディスカッションに登場することを発表いたします!

    Wikiの現代化の目標は、最新のデジタル体験を通じて魅力的なコンテンツを瞬時にお届けし、使いやすいナビゲーションと最高のユーザー体験を提供することです。今回のアップデートではディスカッションのビジュアル面に統一性をもたらすことにより、上記目標の実現に向けてさらに一歩前進します。今後はディスカッションとWikiの記事の間のナビゲーションが簡素化され、より円滑にコンテンツをお楽しみいただけます。

    最新デザインのスクリーンショットは以下の通りです:


    FANDOMにおける現代化された体験のカギとなるのが、ディスカッションとWikiのビジュアル性のさらなる統一感になります。そのため、今回の最新機能の導入を一同とてもうれしく思っております。ディスカッションのさらなる開発、ならびにWikiの現代化の継続的な発展も今後公開していきますので、どうぞご期待ください。

    今回の最新機能についてご質問などありましたら、コメント欄にてお知らせください!

    本ブログ記事は英語版のNew Page Header on Discussionsを翻訳したものです。
    全文を読む >

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。